オーストラリアワーホリ中に飲んだオーストラリアンビールの名前と味をつづったミニサイトです

ビール

MOUNTAIN GOAT STEAM ALE 330ML CTN アルコール度数がおよそ5%なんだけど結構きついと感じるビール





僕的な推察なんだけど、おそらく非加熱のビールと思われる。




結構なんか浮いてる細かい何かが実はあるんですよね。最初はごみ?っていう感じで警戒したけど、とりあえず買ってしまったので飲みました(笑)





あとはディスカウントされるまで店に置かれると絶対に味は落ちます!





結構オースとライアビールにしては炭酸が弱く、(おそらく抜けていってしまった?)そして管理の仕方も少し問題かも・・





しかも栓を開けるときは結構緩かったのが未だに疑問。いたずらで誰か開けたのか?




まさか・・・





オーストラリアのボトルビールって、実は栓抜きで開けるというタイプではなく、ひねって開けるタイプなんですね。だから締めすぎると瓶割るし、新品の状態でもそんなにきつくしまっているわけではないです。




シェアハウスで滞在している時に栓抜きを使おうとしたらシェアメイトの日本人が「オーストラリアのビールって栓抜きを使わないんですよ」と言ってひねって開けてくれて見せてくれたということがあります。





結構味は苦くて重たかった





このビールはなんというか、アルコール度数は5%くらいでも、結構酔がきました。なんでかは分からずです。



そして結構苦味が強く、ちょっと締りのなかった味という印象です。




苦味とアクの強さもかなり印象的で




ビール会のどぶろくでは?




くらいの衝撃を受けたこのGOATビール!見かけたらぜひ飲んでみてください!



しかしながら ビールの口コミサイトでは4.0から3.2くらいの間をコンスタントに保っている評価を得ているビールです。中には嫌う人は結構嫌う傾向があります。アクが強く、癖のある味って思うのでそれがはまる人は本当にはまるって感じます。僕もこういうものを好む傾向があるので。




もしまたオーストラリアに行けたら浴びるほど飲んでレビューをすると思います。(出来ると思わないけど・・・)




今度はリアルタイムの動画とかのほうがいいような気がします(^_^;)





職業訓練中に作ったサイト

このサイトを作った人です。ウェブクリーエーターの卒業課題でこのサイト作りました。目的は「自分が自分に向けたポートフォリオの為のサイト」制作実績が全く無いのでとにかく数を作る事が先決という事でこのサイトを作りました。
とにかく在宅や働き方改革の為にウェブでの勉強を始めました。良かったら見ていってください。では!

トップにもどる