オーストラリアワーホリ中に飲んだオーストラリアンビールの名前と味をつづったミニサイトです

ビール

強くてたくましい男の酒とはこれのこと!5つ★のビールです!(あくまで僕の感想)

このCarlton Draughtはアリススプリングスのキャラバンパークでバイトしていた時にオーナーから奢ってもらったんです。オーストラリアのお酒の種類はほぼアリススプリングスで知りました。



砂漠のど真ん中でも豊かな食料や酒があるということに度肝抜かれていました!このビールにまつわる個人的なストーリーもこれを押している理由のうちになっています!


アリススプリングスの「kKings Creek Station」というところで車の駐車場の管理人をしていました。ちょうどクリスマス時の年末に、賞味期限が迫った物を当時ワーホリで働いていた日本人のみんなに振舞ってくれました。



その時にほとんどのビールの銘柄がこの「Carlton Draught」でした。



このキャラバンパークのイアンというオーナーがこのビールが好きで良く飲んでいましたし、「おお!よく働いたな!飲め!」と言って勧めてくれるのがこのビールで、これが僕には一番美味しいと感じたんですね!


では早速僕の感想を書いていきますよ!




炭酸と苦味のバランスが僕的によく、のどごし、じっくり飲むにもOK!




アルコール度数はおよそ5%、日本のビールのアルコール度数と非常に近く、馴染みがあったのかもしれない。



種類はラガー。



クセのない、クリアな味わいが僕は大ヒットでした!


それまでは薄いビールしか飲んでいなかったこともあり、多少の濃さが美味しく感じただけかもしれない・・・という疑問も今となっては拭えないけど。



  • ・アルコールもちゃんと5%近くあるからしっかり酔える(笑)
  • ・ホップ、麦の味をちゃんと炭酸が引き締めていてバランスのいい味わい
  • ・のごしもちゃんと味わえる


という僕的に三拍子揃った5つ★ビールです!



今となってはなんでアリススプリングスで飲むともっと美味しいかもしれませんよ!


※あくまで僕の見解です。日本人の人が作っているビールのサイトでは薄いという評価が結構あります。



僕は誰がなんと言おうとこれが好きです!


ぜひオーストラリアに言ったら飲んでくださいね!特に砂漠とかアリススプリングスの街とかで!

職業訓練中に作ったサイト

このサイトを作った人です。ウェブクリーエーターの卒業課題でこのサイト作りました。目的は「自分が自分に向けたポートフォリオの為のサイト」制作実績が全く無いのでとにかく数を作る事が先決という事でこのサイトを作りました。
とにかく在宅や働き方改革の為にウェブでの勉強を始めました。良かったら見ていってください。では!

トップにもどる